整体を受けることのメリットとは

整体を受けると様々なメリットがあります。

最大の特徴が不調を改善するので身体が楽になることです。

筋肉が凝り固まって痛むから柔らかくすればよいというイメージがありますが、柔らかすぎてもバランスを崩してしまい痛くなることもあります。

整体ではマイナスになっている状態から元のゼロに戻す根本的な改善をする施術をします。

初めて訪れたときはどんな症状でも真っ直ぐに立てるように調整をしていきます。

詳しい状態や検査をしても今の状態しかわからず根本的原因は初回だとわかりません。

個人によって原因が違い、臨床例や経験などから推測しても原因と考えられることはかなり多いです。

最短で良くなる方法でどんな症状でも真っ直ぐに立てるように調整し、次でどこに崩れがあるかを見ていきます。

初回だけだと表に出ている症状が改善されるだけで根本的原因は不明で、2回で調整をして体の崩れを見て姿勢や内臓などの原因を探っていきます。

3回目からは2回目で分かってきた部分の調整をどの程度で崩れるかの差を確認し、症状の原因と原因になる大元、元にもどる原因などを施術していてマイナスからゼロに戻していきます。

3回目以降は通院間隔も伸ばしていき、良い状態が3ヶ月ぐらい安定して継続し気にならなくなるまで治療をします。

プラスにしたい場合はその後も継続して次の治療に進みます。

整体を受けてバランスよく立てるようになると軽くなり楽になります。

リンパや血液の流れが良くなります。

コリなどがない身体が当然であることを目的に治療をします。

体を真っ直ぐにして安定して立てるように変えて、対処療法ではなくて根本療法を行い、マッサージではなくて骨格の矯正をします。

部分施術ではなく全身バランス施術をして、短時間や短期間で最大の効果をだすことを目的とし、最終的には自分自身で維持が出来る様にセルフケア指導や出来ないことが出来るようにサポートをしてくれます。

他にも呼吸が楽になります。

肺呼吸は1日に約25,000回していて約2万リットルの空気を呼吸し、吸い込んだ空気は重さにすると20キログラム以上あります。

食事や運動も大切ですが、呼吸運動や代謝運動も重要です。

呼吸が深くなると慢性症も改善されて、普通に暮らすだけで健康的になれます。

痩せにくい身体ももしかしたら呼吸が浅いせいかもしれず、これは代謝運動が停滞している可能性があるためです。

ゼロからブラスにする指導もしてくれます。

例えば整体を受けて体の骨格などを矯正して改善されても、感覚がこれまでと一緒だとまた元にもどってしまいます。

自分の身体に効果があるのかなどを感覚でわからないと、本来の効果がわかりません。

■整体で心も体もスッキリ

現代人はパソコンやスマートフォーンなのに常にむかっていて、肩こりなどの痛みを抱えている人には整体はなくてはなりません。

大人だけでなく子供まで肩こりがある時代なのです。

仕事で必要で沢山パソコンを使ってた時に、毎日頭痛に悩まされていました。

そんな時に、整体に通うことにしたら、驚くほど体が軽くなりました。

実は肩の痛みだけでなく背中も凝ってると指摘されたのです。

自分では気づかないくらい凝っていたようです。

背中から肩に、肩から首に、首から頭にと凝り固まって痛みになり、頭痛も元々は背中の痛みからきていたのです。

自分でのマッサージではどうにもならない時は人の手を借りることがどれほどいいかを知れます。

現代のように体も複雑になっていて、たまにはいたわってあげないといけません。

10日に一回整体に通うだけでどんどん体は軽くなり、頭痛もなくなっていきます。

驚くほど体が軽くなり、頭痛薬がかかせなかったのが嘘のように痛みがなくります。

薬や湿布に頼る必要がなくなるのです。

時間がないと思う方も多い方思いますが、時間を使って一度体験するべきです。

体をいたわってあげることで仕事の効率も上がり、質のよい睡眠がとれたりと、生活にいいことばかりです。

現代の人は頑張りすぎているので、体をほぐして正しい位置に戻してもらったりするとリラックスして疲れも取りやすくなります。

こちら>>湘南台 整体

整体といっても小顔矯正や姿勢矯正もあります。

整体に通いにくい女性はまず美を意識して、小顔矯正や姿勢矯正に通うのはおすすめです。

ちょっとしたダイエットよりも効果があったりするのです。

顔の位置を正しい位置にしたり、歪みをとってもらうとすっきりして、小顔に見えてきます。

だいたいの原因が歪みからとなっています。

姿勢もそうです、癖になってる立ち方を自分でなおすのは難しいので、通うことがまずはいいでしょう。

自分でも気づいてない立ち方や、左右への歪みなどが知ることができます。

自分の体をみているようで、気づいていないことはよくります。

歪みをなおすことで、歩くのも楽になりスッキリしてきます。

ほんの少しのことで、体が変わるのです。

重く凝り固まった心までスッキリしていきます。

一つの凝りがなくなると、驚くほど軽くなり、考え方も柔軟になります。

心と体はつながっています。

凝り固まって歪んだ体を治すことが、ストレス社会で闘う人にはストレス発散になりスッキリする秘策かもしれません。

■「整体」で人生変わった

「整体」とは、文字通り「体を整えること」です。

広い意味では、例えばリフレクソロジーやアロマオイルマッサージなども「整体」と捉えることもできるかもしれません。

病気になる前に予防の意味で受ける施術もありますし、病後の回復期に行う施術もあります。

私が初めて「整体」というものを受けようと思ったのは、子供のころからの頑固な便秘体質をなんとかしたいと思ったためでした。

小学生のころから漢方の便秘薬を飲むほどで、医者からは「一生薬を飲むことになるかもしれないね」と言われていました。

そんな生活をずっと続けていた私ですが、常にこの体質が治る治療があるならば、受けたいと思っていました。

初めて施術を受けたのは「上手な整体の先生がいるので、一緒に受けに行こう」と同僚に誘われたのがきっかけでした。

先生に頑固な便秘症状の現状を話し、治療がはじまりました。

まず言われたのが「便秘薬、やめましょう」という事でした。

十数年飲み続けていた便秘薬をやめるのはとても不安を伴うことでしたが、一回目の体の心地よさから、この治療に賭けてみようかなという気持ちになり、その日から薬を飲むのをやめました。

治療に通ううちに、先生からいろいろなお話をお聞きしました。

「こころ」が体に与える影響の大きさや、本来の「自然」な状態に体が整えば、多くの病は治ること。

自分がとても緊張しやすい「こころ」の状態にあることにも気づくことができました。

血行が悪く、体のあちこちが凝っていることにも気づかされました。

西洋医学と違い、すぐにはっきりとした効果は現れてきませんでしたが、日を追うごとに少しずつ身体全体が楽になっていくのがわかりました。

そして、ほんの少しずつですが、お腹の調子も良い方向へ変わり始めたのが感じられるようになりました。

このような、身体全体を整えてゆく治療では、「好転反応」というものが起こることも教えていただきました。

それは、今まで身体が無理をしていた部分が自然な形に整うことで起こる症状のことで、ためこんでいた悪いものを排出しようとする反応だそうです。

私も、微熱が出たり、倦怠感を感じたりという症状を何度か経験しました。

治療をはじめて半年余り経つころになると、何日かに一回ですが自然なお通じがあるようになったのです。

私にとって便秘薬をやめることができるかもしれないという希望が持てたことは、目の前の未来に明るい光が差したように感じるくらい嬉しい事でした。

現在わたしは本当に健康そのものです。

あの時「整体」というものに出会い人生を変えていただいたことに感謝の思いでいっぱいです。